• ホーム
  • 私たちの思い
  • エクステリア
  • ガーデニング
  • メンテナンス
  • ACUP OF PLANTS
  • 会社概要
  • ブログ
  • お問い合せ
Archives > 2015年9月

2015.9.30 【コラム】楽器と庭づくり 2015.9.30 たまには海を見に。 2015.9.30 タイルはり 2015.9.29 やっとお庭完成!! 2015.9.28 【コラム】神楽坂駅ー癒しの神楽坂散策 2015.9.28 【一部商品セール実施中】 2015.9.28 キッチン・グリーンはいかがですか? 2015.9.28 定番人気商品「パキラ」 2015.9.28 かわいいお客様パート2 2015.9.28 お庭のつづきパート3 2015.9.27 お庭のお直しつづき・・ 2015.9.26 【コラム】赤いゼラニウム 2015.9.25 盆栽の断捨離です 2015.9.24 今日からお庭のお直し 2015.9.23 シルバーウィーク最後の日 2015.9.23 休み返上!! 2015.9.21 【コラム】高麗駅ー曼珠沙華まつりのにぎわい 2015.9.21 【コラム】日本一の巾着田の曼珠沙華 2015.9.21 門塀の装飾 2015.9.20 築山と六方石 2015.9.19 雑草との戦い 2015.9.19 移植と植栽 2015.9.18 ACOP観察日記2 2015.9.18 手摺カバーの交換です。 2015.9.17 シンボルツリー 2015.9.17 はつり!! 2015.9.16 新築の植栽相談です。 2015.9.16 現地調査いってきました! 2015.9.16 【コラム】コスズメとヤブガラシ 2015.9.15 招かれざる客 2015.9.15 【コラム】先週のPietraTweet:20150914 2015.9.15 現地調査いってきました。 2015.9.14 レンガ花壇×自然石アプローチ 2015.9.14 【コラム】渋谷駅ー渋谷ヒカリエ/47麺MARKET 2015.9.14 秋の空と皇居ラン 2015.9.14 デッキづくりです。 2015.9.13 いよいよコンクリート流し込み! 2015.9.12 かわいいお客様 2015.9.12 工事再開! 2015.9.10 【Exterior】施行事例を追加しました 2015.9.10 品川区 Hさま邸 2015.9.9 【コラム】今日の高麗川の様子(台風) 2015.9.9 台風困ったなぁ 2015.9.8 玄関ポーチの下地です。 2015.9.7 外構着工! 2015.9.7 【コラム】都立大学駅ーTRASPARENTE 2015.9.6 秋、始まりました 2015.9.5 【コラム】ACOP観察日記1 2015.9.4 街路樹ブーム 2015.9.4 【コラム】a Cup of Plants観察日記をはじめます。 2015.9.4 外構の下見をしてきました 2015.9.3 ガーデンライト 2015.9.2 住宅展示場 2015.9.2 無垢スタイルさんです 2015.9.1 デッキ&オーニング
2015.9.30
たまには海を見に。

昨日の現調は、水戸から那賀郡方面へ。

二番目に伺ったのは、保育園さま。

園庭を走り回る子供達の間をぬって、理事長先生にお話を伺います。

IMG_3205

こんな立派なカシの木が何本もあって。

木陰も素敵でほんとうにいい環境なのですが、落ち葉のお掃除も

それなりに大変とのことで、一度こざっぱりお手入れをされたいとの

ことでした。

そして、またまた可愛いお出迎え。最近動物づいてるな。

IMG_3204

IMG_3203

 

 

このあと、せっかく茨城まで来たのだからと海を目指して東へ東へ。

IMG_3217

見えた!海!
IMG_3218
なんでか海って見ただけでテンション上がりますよね!

最後は、友部SAにて笠間そば。ごちそうさまでした。
IMG_3222
今度はお休みの日にゆっくり来たいなぁ。畠山でした。

 

2015.9.30
タイルはり

以前、タイルをはるために下地をハツっていた現場
やっとタイルはり着手です。

20150916タイルはつり

まずはハツった下地にタイル下地をつくっていきます。
バサモルで凹凸なくして、勾配計算して・・・
タイルはりで一番の肝!!

タイルはり完成までに
2、3日にかかるので
簡易のステップもこしらえて・・・

20150922大和田01

が、問題発生!!
建築の方でつくられていたポーチの
カネ(直角)がでておらず、
既存のポーチのタイルとつなげていくと
どうしても目地があいません・・・

職人さんとすったもんだし、一番ベターと
なるはり方を見出し、お施主さまにご説明・・・
なんとかタイルをはり始めることができました。

20150922大和田03

タイル調整した箇所もそんない違和感なく、
目地をいれてキレイに拭き取り、タイルはり完了!!

20150928大和田01

中途半端だったファサードが

20150928大和田02

ようやく完成です。
黒米でした。

2015.9.29
やっとお庭完成!!

今日は砂利敷きと花壇に土を入れて
いよいよ完成です。

前回、防草シートを敷いたところに
砂利を敷きこみました。

20150924佐藤さま07

お庭にあった藤の木、花が咲かないとのことで
撤去の話もでたのですが、もう少し様子を
見てみましょうとなったので
竹支柱を組んで壁面誘引で仕立ててみました。

20150924佐藤さま09

花壇にも土を入れて
いよいよ完成です!!
植物はお客さまの好きなものを
ご自身で植えていただくことになりました。

20150924佐藤さま08

お庭が生まれ変わった!!
とお喜びいただけました。
至福のひととき!!

黒米でした。

2015.9.28
【一部商品セール実施中】

秋も徐々に深まり、冬の気配もしつつある今日このごろ。
寒い日はお部屋でゆっくり過ごしたいと思うことも
これから増えるのではないでしょうか。

そんなお部屋のインテリア・アイテムとして、グリーンを置くのはいかがですか?
IMG_1349
今なら一部の定番商品に限り、
送料込み¥1.700!!
大変お求めやすい価格となっております。

今まで観葉植物を育てたことがない方でも、
簡単に「楽しむ」ことができるA CUP OF PLANTSのインテリアグリーン。
ぜひこの機会におためしください!!

A CUP OF PLANTSのショッピングサイトはこちら
acpweb

2015.9.28
キッチン・グリーンはいかがですか?

キッチンで育てるキッチンハーブ。
それならばキッチンに観葉植物があってもいいのではないでしょうか?
IMG_1268

残念ながらハーブのように”収穫”することはできませんが、

A CUP OF PLANTSのインテリアグリーンは、

キッチンとの相性も抜群です。

 

土を使わず、その上底穴からの排水も必要としないので、

キッチンをクリーンに保つことができます。

鉢もガラス製なのでお掃除も簡単。

食材を扱う場所ですから、いつも綺麗にしておきたいですよね。

 

写真でご紹介した植物は「ガジュマル」。

A CUP OF PLANTSの定番人気植物です。

 

ガジュマルの商品ページへは下の写真よりどうぞ。

器は4種類です。

 

IMG_1102

【ボウル】

IMG_1105

【シリンダー】

IMG_1115

【キューブ】

IMG_1111

【カセット】

その他植物のご紹介はこちら↓

植物カタログ

 

 

 

 

 

2015.9.28
定番人気商品「パキラ」

A CUP OF PLANTSの定番人気商品である”パキラ”のご紹介です。

IMG_1249

ほぼ一年を通して流通しており、

丈夫で育てやすいことから人気の高い植物です。

 

小さいサイズでもしっかりとした幹と

ぱっと広がった葉の緑のコントラストが美しいです。
IMG_1129

パキラの持つ南国的な雰囲気は空間を明るくし、

食卓などに置くと会話が弾みそうですね!

 

A CUP OF PLANTSの商品は土を使っておらず清潔なので、

食卓に飾るにはぴったりです。

花瓶のお花はすぐ弱ってしまってもったいない・・・

でも、植物は飾りたい!!という方にはとてもおすすめです。

 

器の形は4種類。

それぞれの写真からお買い物ページへと移動できます。

IMG_1131

【ボウル】

【キューブ】

【キューブ】

【シリンダー】

【シリンダー】

【カセット】

【カセット】

!!ご注意!!

そんな定番商品パキラですが、10月末〜12月まで植物生産農家の都合上

出荷がお休みとなります。

ご注文はお早めにどうぞ!

 

 

 

2015.9.28
かわいいお客様パート2

またまたかわいいお客様に出迎えられました♡
ゴールデンレトリーバーのジョンくんです。

IMG_3188

飼い主様のご要望は、素晴らしく広い、こんな芝生のお庭のお手入れでした。

IMG_3187
しかーし、ジョンくん、素知らぬ顔で芝生におトイレ中(笑
ジョンくんに「また会えるようにお仕事頼んでもらってね♪」と、こっそり
お願いしてきた畠山でした。

2015.9.28
お庭のつづきパート3

レンガ花壇が完成したので
次は動線のアプローチづくりです。

レンガはタンブル(角を落としたもの)仕上げのもので
明るめの色合いのも使用し、全体的に柔らかな印象を
持たせたお庭にしたかったので、
アプローチも色味を合わせた自然石のアプローチ
組み合わせもランダムに敷くことで
硬い印象を和らげました。

20150924佐藤さま05

いつもながら
施工している途中写真を撮り忘れます・・・

上の写真はアプローチが完成し
砂利敷き前の防草シートを
敷いたところです。

いよいよ完成に近づいてきました。
完成をお楽しみに!!
黒米でした。

2015.9.27
お庭のお直しつづき・・

前回のつづきで
今日はレンガ積みです。
まずは既存の地被やレンガ土留めを
撤去して下地の砕石を敷きこみました。
かなりスッキリしてしまいましたね!

そこにレンガ花壇の配置を墨出しして
お客さまと確認いたしました。

20150924佐藤さま03

レベル出ししていよいよレンガ積み!!
今回はテーマ別の植栽ゾーンを3箇所設けて
その間を回遊できるようなレイアウトにしました。
歩きやすいように角をなくした楕円形の
レンガ花壇です。

20150924佐藤さま04

だんだん形がみえてきました。
つづきは次回!

黒米でした。

2015.9.25
盆栽の断捨離です

今日の現場は、剪定もあるのですが、メインは盆栽のお片づけ。
ご主人様が大切にされてきた、たくさんの盆栽ですが、
お年を召して手入れが大変になり、厳選したものだけを残して
あとは処分されたいとのこと。
若い時から安行(川口市にある有名な植木の産地です)に通われて
こつこつ集めてこられたのだとか。
IMG_2915
ひとつひとつの思い出をお聞きしながらの作業になりそうです(^ ^;)

それにしてもまたしても雨か!畠山でした。

2015.9.24
今日からお庭のお直し

今日から新しい現場です。

20150924佐藤さま02

おばあちゃんの老後の楽しみとして
お花を植えているスペースですが、
雑然となってしまったこと・・・
花の管理をするのに少し高くしたい・・・
などなどのお悩みを抱えたいたところ
縁あってお庭のお直しをやらせて
いただくことになりました!!

20150924佐藤さま01

今はまだこんな状態です。
これから樹木の撤去・下地づくりです。

これがどう変わるのか、
今後をお楽しみに!!

黒米でした。

2015.9.23
シルバーウィーク最後の日

シルバーウィークってなんだか聞きなれないなぁと思ったら、
今年のように秋に大型連休になるカレンダーは6年ぶりなんだそうですね。
しかも、次は11年後だとか。(オリンピック終わっとるやないかい!)

敬老の日や秋のお彼岸も含まれるこのシルバーウィーク、皆様はいかが
お過ごしでしたか?
私はこんな木陰でお昼寝をしました(笑
IMG_3148
マイナスイオンたっぷりの畠山でした。

2015.9.23
休み返上!!

新築のお引越しがせまっているので
今日は休日返上で移植と砂利敷きです。

20150922藤倉さま②

家の周囲は狭いところが多いですが、
頑張って防草シートはり!
シートをピンで固定していきますが、
キッチンやバス周りはガス管や水道菅が
密集しているケースが多いので
ピンを打つ時は要注意です!!
シートが張り終わったら砂利敷きです。

20150922藤倉さま③

砂利がはいると見違えますね、
次に玄関周り!

既存の樹木を活かしていきますが、
ボケの木を目隠しもかねてリビング側に
移植をします。

20150922藤倉さま④

今日は予想以上に気温もあがったので
移植のあとはたっぷりお水をあげましょう!
足元を整地して今日の作業はここまでです。

20150922藤倉さま①

帰り道、行楽帰りの渋滞にはまり
泣きの黒米でした。

2015.9.21
門塀の装飾

現在はむき出しのブロック。
年数もたっていてコケもついていたり・・・
家が新築でキレイになったのに
入り口が古いままだとちょっと残念なので
既存の門塀をリメイクします!

まずは洗浄し、ブロックの目地をつぶします。
そして塗装の下地でシーラーを塗ります。

20150916門塀01

塗装は周囲のブロック塀とあわせて
弾力性のある凹凸塗料を塗りました。

20150916門塀02

そしてここからもうひと工夫。
木目調のアルミの板材をアクセントに
入れていきます。

20150916門塀03

建物の外壁*玄関扉のイメージと
テイストを合わせた門塀に変身です。

20150916門塀04

次からタイルはりです。
黒米でした。

2015.9.20
築山と六方石

今日は、お庭に築山と六方石を立てて
砂利を敷いています。

20150916造園01

メンテナンスのこと考えて
樹木は極力少なくしようとの話し合いから
シンボルツリーを1本だけにしました。
シンプルなお庭に変化をつけるため
築山でアンジュレーションをつけて
アクセントに六方石をたてています。

玄関からの視点・リビングからの視点を
意識しながら、職人さんとあーだこーだやりながらの作業!
やっと位置が収まり足元に
タマリュウを植えています。

周囲は砂利敷きなので
まず防草シートを敷いています。

20150916造園02

水道周りとか切り込みも多く
以外と細かい作業になります・・・
やっとこシートも敷き終わり
砂利を敷きました。

20150916造園03

砂利が入るとお庭も落ちつていきます。
完成まであとわずか!!

20150919大和田さま

シンボルツリーはハイノキ
常緑で軽やかさがあり生育も緩やかな
魅力的な1本です。

黒米でした。

2015.9.19
雑草との戦い

今日伺ったお庭。

画像の端っこですが、ご主人様がこの夏、雑草と格闘された

跡が見て取れます(汗

こんな雑草の詰まった袋が他にもたくさん。

IMG_3124

写っているのはお庭全体の半分弱、結構広いお庭なので、

刈り取るだけでもさぞかし大変だったと思います。

で、ほとほと嫌になってしまわれたそうで、さらなる除草と

、そのあとは芝生を一面に貼ってください!!とのことでした。

 

暑さのピークはすぎましたが、夏の間に伸びた雑草にうんざりされ

てる方も多いことと思います。

お困りでしたらいつでもお声がけくださいね♪

畠山でした。

2015.9.19
移植と植栽

今日は樹木の植栽と移植作業を行ってきました。
広いお庭に記念樹でいただいたヤマボウシと他
何本か樹木がありました。

暫定的に植えていたようですが、
樹木選びとレイアウトの相談をいただき
既存のヤマボウシを活かしながら
雑木風の樹木でお庭を構成することになりました。

20150918林さま01

まずはヤマボウシの移植の段取り!
根の周りを少し大きめに掘り、根をきっていきます。
掘っていくとわかりますが、
太い根と細かい根があります。
細かい根はできるだけ残すように
注意をはらいながら掘っていきます。

20150918林さま02

根が切り終わったら次に根巻き作業!
今回は植えてから間もなかったので
根切りはしやすかったですが、
その分、根のはりが弱く周りの土が
崩れやすいのでできるだけ土が
落ちないように麻布で大事に包んでいきます。

20150918林さま03

そして麻紐でぐるぐる巻いていきます。
根巻き作業は、土が崩れないこともそうですが、
もう一つの役割は環境変化への対応があります。
育っている土地の土と移植先の土とでは土質が
必ずしも同じではありません。
酸性土からアルカリ土、またその反対と
全く異質の土にポンと置かれると
根を切られた樹木にとっては
かなりストレスがかかります。
その保護を麻布が補います。

もちろんそのまま植えても
麻布は数年後には土にかえりますので
ご安心を・・・

20150918林さま04

移植の段取りができたので
新しい樹木も入れて植栽を行いました。

20150918林さま05

今回のシンボルは右端にあるエゴノキ!
樹形がすてきな樹木です。
元気に育ってくれるのが楽しみです。

黒米でした。

2015.9.18
手摺カバーの交換です。

くねくねした斬新なデザインと
他にはないカラーが売りの手摺!

ちょっとかわった色が良いとのことで
赤色をお選びいただいて施工した現場です・・・

20140917阿久津さま①

が、しかし西日がもろにあたり予想よりも早く
色褪せてしまいました・・・
そこで止むを得ず色の交換をしましょう!とのことで
交換作業です。

20140917阿久津さま②

特殊な樹脂をコーティングした手摺、
まずは温めて被覆を剥がし安くします。

20140917阿久津さま③

そしてカッターで切れ目を入れて
剥がしていきます。
あっという間にまるはだか!

20140917阿久津さま④

次に新たに木目調の被覆をかぶせていきます。
雨なのでしっかり養生しないとですね。

20140917阿久津さま⑤

あっと言う間に
木目の手摺に早変わり!

20140917阿久津さま⑥

色が木目でスタンダードになった分
落ち着きのある風合いになりましたが、
ビビットさがなくなってしまいました・・・
今後は改良を重ねて、耐候性のあるビビットカラーを
開発してリトライしたいと思います。

黒米でした。

2015.9.17
シンボルツリー

お庭にシンボルツリーを植えたいとご相談くださったお客様と、
木の種類をいろいろお話しさせていただく中で、
「近くの住宅展示場に好みの木が植えてあり、シラカバかな?」というお話しが。
さっそく見に行ってみると、その通りシラカバでした。
IMG_3090
おそらく、「ジャクモンティ」という品種で、従来のシラカバは幼木のうちは幹が白くなく、
ある程度成長しないと、その特徴である白い木肌にならないのですが、この品種は
幼木のうちから美しい木肌をしています。樹形も自然の趣を楽しめる素敵な木ですね。
弱点は、カミキリムシの幼虫が幹に入りやすいので注意しなければならないところ。

でもこんな風に具体的にお好みの木の雰囲気がわかれば、他にも似た雰囲気で
こんな木はいかがでしょう、という風に別のご提案もできるので大変ありがたいです。

一度植えると長いおつきあいになるシンボルツリー、いい出会いがありますように。
畠山でした。

2015.9.17
はつり!!

今日はタイルの下地づくりで
はつり作業です!!

はつりとはブロックなどを電動ブレーカー等で
壊していく作業です。

立ち上がりのはつりは、力加減が難しく、
勢い余ってタイル2枚を破損してしまいました。
もちろん綺麗に貼り直します。

20150916タイルはつり

作業風景がないので
大変さがつたわらず・・・
これ結構重労働・・・

本来新築のタイルはりでは
はつり作業などやらないのですが、
ここのケースは
もともとタイル仕上げの予定ではないのか
ハイモルでモルタル仕上げをしてありました。
しかも厚みが中途半端(・・);
やむなくはつりを行っています。

20150916タイルはつり02

やっとこさ、はつり終了!!
黒米でした。

2015.9.16
新築の植栽相談です。

今日は新築のお宅の植栽相談で
ご訪問してきました。

永井さま01

建築関係のお仕事をされている方で
サークルの型抜きを施したコンクリートの
打ちっ放しの門塀とカラーコーディネートされた
タイルアプローチが特徴のご自宅でした。

永井さま03

以前のお住まいより庭が3分の1程度と
小さくなってしまいましたが、
季節感のあるシンボルツリーと
芝を中心に植栽のご提案をすることになりました。

永井さま02

お庭にはハードウッドでつくったウッドデッキ!
週末にはお孫さんが遊びにくるので
何か実のなる木で、ウッドデッキから
収穫できる雰囲気もありかな・・・

と考えながら帰路についた
黒米でした。

2015.9.16
現地調査いってきました!

現在リフォーム中のお施主さま。

リフォーム屋さんが一生懸命
サッシを組み立て中!

20140916秋田さま03

ご主人さまがつくったインターロキングのテラス。
下地をしっかりつくっていないので
次第に波うってきてしまいました。
家の中を直し始めたら、お庭の方も気になりだして・・・

20140916秋田さま02

どうせならアプローチも直したいな・・・

20140916秋田さま01

ということで
お時間をいただいて
ご提案するお話となりました。

黒米でした。

2015.9.15
招かれざる客

今日は日高事務所でお見積りを作ったりのデスクワークをしています。
空気が爽やかなので窓を開けて、時々外の緑を眺めながら、なかなかの快適環境を
満喫しつつ・・・
が、しかし!さっきから入れ替わり立ち替わり窓から入ってくる奴がいる!
IMG_3072

 

この、エアコンと天井の隙間にはまって、ぶーん、ぶーんって・・・

IMG_3070

 

勝てる気がしないので放置します・・・畠山でした。

 

2015.9.15
現地調査いってきました。

駐車場の伸縮門扉の交換ご希望で
お伺いしてきました。

お話をお伺いしていくと
伸縮門扉の交換もさることながら
お庭をなんとかしてほしい!!
とのこと・・・

そこで
お庭に回ってみると・・・

清水さま01

雑草に覆い尽くされて下が何も
見えない状態に、これはすごい!

ご主人さま手作りの駐車場の奥も
苦労して敷かれたであろう石が
タイヤの踏圧に耐えられずひび割れ!

清水さま02

ということで
一度、全体のご提案をする運びとなりました。

黒米でした。

2015.9.14
レンガ花壇×自然石アプローチ

今日の現場はレンガ積みの花壇と
自然石のアプローチづくりです。

レンガ01

写真のスコップを置いてある位置が
アプローチ予定地で掘削した後に
砕石を敷いています。

写真左手がレンガ積み花壇の予定です。
水糸をはって高さを確認しています。

今回は和モダンがテーマでそれに合わせた
素材を使用させていただきました。

レンガは上海レンガ。
上海で実際に使用されたアンティークな風合いの
レンガです。サイズ違いのもは万里の長城にも
使用されています。

アプローチに使用する石は大谷石。
石の中でも柔らかい風合いと虫食いの
ような柄が特徴の石です。

20150914大和田

これでお庭の入り口ができてきました!
作業中に造園で使用する六方石も入荷してきました。

六方石

こちらの石はどんな感じになるのでしょうか?
お楽しみに・・・
黒米でした。

2015.9.14
秋の空と皇居ラン

週末の現調は、道路が空いてて快適です〜。

この日は文京区から都内を抜けて横浜方面へ。

皇居の周りを爽やかに走る人たち。

IMG_3039

 

秋ですね。(今日はまたちょっと暑いけど。)

畠山でした。

 

2015.9.14
デッキづくりです。

お庭にデッキをつくります。
当初は大きめのウッドデッキをご提案させていただきましが、
お施主さまのご要望もあり、縁台イメージで出幅を抑えたものとなりました。
素材は木の柔らかい質感と木目がキレイな天然木で
国産の杉材を熱処理した材を使用します。

それではここにウッドデッキをつくっていきます。

デッキ01

デッキの下とはいえ雑草が生えないように防草シートを敷きます。
コンクリート製のベースを据えてそこに柱をたてていき、
根太を通していきます。
レベル調整を忘れずに・・・
ここ大事なところです。

デッキ02

前柱にも根太を通したあとに、ブレをなくし強度を出すために根がらみを入れます。
再度レベルの確認です。
だんだん姿が見えてきましたね!
ここまでくれば9割がた完成です。

デッキ03

次にデッキ材をはっていきます。
ビス位置がずれていると仕上がりがキレイでないので
しっかり墨だしてビスを打っていきます。

デッキ04

あとは幕板をはって、仕上げ塗装したら出来上がりです。
完成写真はあらためて!

黒米でした。

2015.9.13
いよいよコンクリート流し込み!

先日下地をつくっていた駐車場の土間。

土間03

今日はいよいよここにコンクリートを流し込んでいきます。
狭い場所などはポンプ車をいれて、
コンクリートを打設するところに直接流し込むこともありますが、
通常は一輪車で運搬していくケースが多いです。

土間04

今日は2名で運搬しながら、1名が均していきます。
中に空洞ができないようによく抑えて、そしてコテでキレイに
均していきます。

土間05

ある程度全体が均し終えたら、再度コテ目(コテの跡の筋)が
残らないように再度コテで仕上げていきます。
この作業はこのあた2〜3回繰り返します。

土間06

今回は刷毛引き仕上げなので、この跡に
刷毛でひいていきます。
結構手間がかかるんです。

黒米でした。

2015.9.12
かわいいお客様

庭木のお手入れのお見積りに伺った先で、こんなかわいい

お客様に会いました。

IMG_2995

絶賛木登り中のシナモンちゃん。か、かわいい・・・。

彼女がするする登っているのは7メートルもあろうかという

こんな大きな柿の木です。さすが猫さん。

IMG_3003

 

高いところは得意なんだそうですが、降りる様子がちょっとビビリで

それもまた可愛らしく、見とれていたら写真撮り忘れてしまいました。

その後も触らせてもらおうと追いかけてみましたが、どこかに

お出かけしてしまいました。自由だ・・・

猫飼いたいなぁ・・・畠山でした。

2015.9.12
工事再開!

今回の台風×秋雨前線の影響は関東に大きな爪跡を残していきましたね。
鬼怒川の決壊には衝撃を受けました。
被害地の1日も早い復旧を切に願います。

さて台風もぬけてようやく太陽が顔をだしました。
中断していた工事もようやく再開です!

土間01

前回下地を作っていた駐車場の土間にコンクリートを流す前の準備です。
今回はコンクリート舗装の中央に水抜きも兼ねて砂利の打ち抜きを
つくります、そのための型枠づくり。

土間02

次にコンクリートの割れを軽減するためにワイヤーメッシュを
並べていきます。

土間03

だんだんと下地が整ってきました。
今日はここまで。
次回はいよいよコンクリートを流していきます!!

黒米でした。

2015.9.10
品川区 Hさま邸

line
以前お住まいになられていたお宅には一部赤レンガが使われていたということで、
今回も赤レンガを使いたいというご希望がありました。

 

初期段階では建物とのバランスがどうか?という懸念があったのですが
最終的に決定した外壁のタイルと赤レンガがとてもマッチして、
建物と一体感のあるデザインとなりました。

 

奥さまがトールペイントもお好きということだったので、
門扉などもお好みに合わせて曲面的なアイアンをご提案。

 

駐車スペースも最大限とりたいということでしたので
ご要望に合わせて開口幅が最も広い折れ戸タイプをチョイスさせて頂きました。

gallery

日沼さま1

日沼さま2

日沼さま3
line

2015.9.9
台風困ったなぁ

今回の台風18号、脇目もふらずに日本列島にずんずん向かって来てしまいましたね〜。

今週のピエトラ職人チームは、さいたま市の広〜いお庭の生垣剪定をやっています。
月曜、火曜は雨の中でもなんとか作業できましたが、今日の台風の雨は
さすがにちょっと危ないので、お客様にご了承を得て、途中で引き揚げさせて
いただきました。
高いところの作業は、こんな風にハシゴに登ってするので滑って落ちたら大変。

IMG_2815

この画像は数日前に撮ったものですが、モデルの田中くんがもっとカッコよく撮ってくれ
と言うので撮り直したのがこちら。
IMG_2819

これでどうだ。畠山でした。
早く台風が通り過ぎますように。

2015.9.8
玄関ポーチの下地です。

本日もアメ〜!
今週は台風が直撃しそうです・・・
しか〜し、現場に行ってきました。
先日の建築中だった物件

藤倉03

ここに玄関ポーチの下地ができました!!
コンクリートブロックで囲んで
砕石で底上げしてからコンクリートの荒打ちです。

20150908藤岡邸

この後雨も強くなったので
ここまでです。
結構段差がありますね。
このあとは2段階段追加してスロープで道路まで
落としていきます。

さすがにタイル貼りは
晴れた日に行いたいもんですが
最近太陽見てないないな〜!

黒米でした。

2015.9.7
外構着工!

先日タイルの色合わせをしたお施主さまの外構工事、
本日より着工です!
天気はあいにくの雨模様・・・
すっかり秋雨前線に覆われてしまった関東地方ですが、
台風も接近しているので進められるところは
進めていこうと判断し、今日は駐車場の
掘削工事でした。

大和田邸1

雨がひどい時もあったので
仕事に集中していたら、すっかり途中経過の写真を
撮り忘れ・・・ 
掘削・砕石転圧後ですっかり下地ができた状態の写真です。

この夏伸びきった雑草が生い茂った状態だったので
施工前の写真があるとその差は歴然なんですが、
これじゃなんだかわかりませんね・・・反省!

掘削のついでにお庭のアプローチ部分も下地づくり。
雨の止み間にノバトのお客様がいらっしゃいました。
新しいお庭になっても遊びに来てね!!

大和田邸2

この続きはまた明日
黒米でした。

2015.9.6
秋、始まりました

あちらこちらで秋の気配に出会う今日この頃。

街中で、ふんわりいい香りがして探してみると、立派なギンモクセイ発見。
(今年はずいぶん早いような気がします。夏さの暑さのせいかしら)
IMG_2932

 

ご年配の方でキンモクセイのことを「モクセイ」とか「モクスイ」とか

呼ばれるのをお聞きすることが多いのですが、元々はこのギンモクセイの

ことを「モクセイ」というのだそうです。キンモクセイはその変種なの

ですが、香りがより強いので人気が高まり、今ではキンモクセイのことを

「モクセイ」と呼ぶことも多いのだそうです。

個人的にはギンモクセイの香りの方が優しくて好きだなぁ。

 

コスモス畑発見

IMG_293

ヤマボウシの実

IMG_2930

ピエトラ日高事務所のすぐそばの野菜販売所では栗売り始めました。

IMG_2934

そろそろ秋刀魚食べなくちゃ。畠山でした。

2015.9.4
街路樹ブーム

いえ、私の中でだけのブームですが。

あちこちのお客様をご訪問するので、車でどこまでも行きます。
運転中に見かける街路樹、意外に名前のすぐ出てこない木も
あったりして。
なのでできるだけ調べるようにしています。

愛読書はこれ。
IMG_2908

全体の姿を見てもわからない木は、葉っぱの形に特徴がないか見たり。
IMG_2904

 

樹皮の特徴も見わける材料になります。

IMG_2905

 

東京の街路樹といえば、やっぱりイチョウでしょうか。

新奥多摩街道にて。

IMG_2907

今日もロングドライブ行ってきまーす、畠山でした。

 

2015.9.4
外構の下見をしてきました

昨日、新規ご依頼をいただきました外構工事の
下見をしてきました。
現在建築真っ最中!!

藤倉04

下見に行った時は、内装屋さんが
クロスを一生懸命はっていました。
8月はお盆あけてから天候が悪く、工期も遅れがちとの
こと・・・
最後に携わる外構工事はいつもヒヤヒヤです。

外回りはこんな感じ・・・

藤倉03

藤倉02

設備もこれから設置、
玄関周りもまだまだ形が見えませんが、
これを綺麗にしていき、お客様が喜んで頂けるのを
想像するとやる気もでてきます。
なんとか工期に間に合うようにしないと・・・です。

黒米でした。

2015.9.3
ガーデンライト

ガーデンライトの設置依頼で
現調にいってきました。
現場がとげぬき地蔵で有名な巣鴨です。

巣鴨

初めての巣鴨地蔵通り!
あいにくの天気と時間も早かったので
人はまばらでしたが、
普段は賑わっているんでしょうね。

現場はこの通りからの路地裏で
まさかの車両進入禁止区域(~~);
路地裏の一番奥、
こんなところにこんな家があるんだ〜!
という感じで
ガーデニング好きな
お施主さまのお庭がありました。

松原01

この庭にガーデンライトを
設置したいとのことで
ご要望をお伺いしてきました。
ご希望のライトはこちら・・・

ストリートライト

施工がきまればまた報告します。
黒米でした。

2015.9.2
住宅展示場

昨日は、都内の住宅展示場を所用で訪れました。
基本、家を建てたいときに色んなメーカーさんの家を見て
参考にする場所だと思いますが、実はお庭造りに関しても
とても参考になる場所なんです。

シンボルツリーは何にしようか、次の季節の花壇には何を
植えようか、そんな時に役に立つヒントがたくさん。

と思ってたくさん画像を撮って紹介しようと思っていたら、
なんと夕方のゲリラ豪雨にあってしまいました(泣

なのでちょっとだけ・・・

IMG_2871
IMG_2870

シルバープリペットが涼しげ。

帰りは環七でまんまと大雨渋滞に巻き込まれた畠山でしたorz

2015.9.2
無垢スタイルさんです

さいたま市にある無垢スタイルさんの
モデルハウス建築中!!

建築中

建築後の植栽のご相談をいただき
現地に打ち合わせにいってきました。
埼玉の木材の地産地消を大切にし
オンリーワンの埼玉県産の無垢材の家を
提供している無垢スタイルさん、

無垢スタイル02

建物のイメージと合わせて
植栽も自然の雑木林をイメージした
優しい雰囲気を醸し出せるようにしたいです、
こんなイメージがベースになるでしょうか!
うまくコラボできるよう頑張ります!!

黒米でした。

2015.9.1
デッキ&オーニング

デッキとオーニングを設置してきました!!
この夏の猛暑で外にでるのもなんだかな↓ と思っていたら
一点お盆を過ぎてからいきなり秋突入で雨続き・・・↓↓
それでもお施主様念願のデッキとオーニング完成です。

デッキ&オーニング

色味を合わせて違和感なく、最初から設置してあるような
佇まい!

オーニング

収まりも室内の床とレベル合わせて段差フリーです。

デッキ収まり

お施主さまもご満足の仕上がりになりました!!
以上、黒米でした。

Page Top
工事対応エリア  ■埼玉県 :
川越 狭山 川島 坂戸 鶴ヶ島 日高 飯能 吉見 東松山 鳩山 越生 毛呂山 滑川 嵐山 小川 熊谷 深谷 本庄 美里 寄居 上里
桶川 北本 鴻巣 行田 さいたま 草加 川口 蕨 戸田 上尾 伊奈 和光 所沢 朝霞 新座 入間 八潮 三郷 吉川 越谷 松伏 春日部 杉戸 宮代 白岡 蓮田 幸手 久喜 加須 他
         ■東京都 :
文京 板橋 練馬 豊島 千代田 中央 港 新宿 台東 墨田 江東 品川 目黒 大田 世田谷 渋谷 中野 杉並 荒川 足立 葛飾 江戸川 北 羽村 あきる野 西東京 瑞穂 青梅 八王子 立川 武蔵野 三鷹 府中 昭島 調布 町田 小金井 小平 日野 東村山 国分寺 国立
福生 狛江 東大和 清瀬 東久留米 武蔵村山 多摩 稲城 他
         ■神奈川県:
川崎(各区) 横浜(各区) 他
© 2015 Pietra Ink.