• ホーム
  • 私たちの思い
  • エクステリア
  • ガーデニング
  • 施工事例
  • ACUP OF PLANTS
  • 会社概要
  • ブログ
  • お問い合せ
Exterior施工事例
埼玉県 Nさま邸

大判の素材と落ち着いたトーンで、シンプルかつ重厚感のある玄関周りとなっています。

お庭部分のテラスも同様のコンセプトでデザインし、ご家族やお友達、

またライトアップして夜のシーンでも、多目的にお使いいただける空間となっています。

 

Nさま邸1

Nさま邸2

Nさま邸4

Nさま邸5

Nさま邸6

Nさま邸3

Nさま邸7

Nさま邸8

Nさま邸9

Nさま邸10

Nさま邸11

Nさま邸12

Nさま邸13

 

design image —————————————————————————————————————————————-

イメージ1

イメージ2

イメージ3

イメージ4

東京都 Eさま邸

Eさま

既存の玄関アプローチが枕木で作られていましたが、

腐ってきてしまいアプローチを改修したいとのご相談で

お伺いさせていただきました。

 

ご訪問すると確かにいたるところで腐食による空洞化が進んでおり

危険な状態でした。

早速、お話をお伺いしていくと

アプローチのほかに、自転車置き場を作りたい、

ポスト・表札なども変えたいなど話しが膨らみ、

アプローチを含むファサードの改修のご提案を

させていただくことになりました。

 

もともとが枕木をお選びいただいていることや、建物の雰囲気などから、

全体的にナチュラルな風合いがお好みなので

そのテイストを活かしつつ、オリジナル感も出していくために

規格品以外の部材も検討していくとこにしました。

 

結果、アプローチは自然な風合いの自然石の石張り、

庭への入り口にアイアンウッド製のオリジナル親子扉

(自転車の出入りを考慮しての親子扉)、

またポストも銅製のオリジナルポストで施工させていただくことになりました。

 

樹木などは既存のものとのバランスをとりながら動線を確保し、

機能的で素敵なファサードに生まれ変わったと、

お施主さまにも喜んでいただけました。


EさまB   EさまA

埼玉県 Oさま邸

Oさまメイン

数十年前に分譲された物件でこの頃は土留めの擁壁として大谷石が

よく使われていました。

大谷石は加工もしやすく風合いもある素材である反面、

脆く風化しやすい面もあります。

今回のご相談も、3・11の地震以降、

いつ崩れるか心配でなんとかしたいとのご相談でした。

また、どうせ手をかけるならと門周りも一緒に直したいとのことで、

合わせてご提案させていただくことになりました。

 

まず、強度優先なので擁壁については、

道路盤面と敷地の高低差を考量し、

ベースを1000㎜以上とり厚みもだしたコンクリートの擁壁をベースに

コンクリートの打ちっ放しでの概算予算をお伝えしました。

新規で擁壁をつくるのと違い、解体もあるので、

こういったケースは思いの他費用が嵩みます。

この時点でほぼ予定しているご予算に達していましたが、

打ちっ放しだと味気なく、冷たい感じがするとのご意見、

ごもっともです。

 

モダンの風合いで打ちっ放しにすると洗練されたテイストになりますが、

今回は全体的に、柔らかく温かみのある建物なので、

そこは私もなんとかしたいという思いがあり、お話会いの結果、

タイル仕上げで施工させていただくことになりました。

 

タイル面積も多かったので、改修前とはかなりのイメージチェンジができ、

お施主さまにもご満足いただけました。


OさまB-2    OさまA-1

 

OさまB-1      OさまA-2

 

東京都 Hさま邸

line
以前お住まいになられていたお宅には一部赤レンガが使われていたということで、
今回も赤レンガを使いたいというご希望がありました。

 

初期段階では建物とのバランスがどうか?という懸念があったのですが
最終的に決定した外壁のタイルと赤レンガがとてもマッチして、
建物と一体感のあるデザインとなりました。

 

奥さまがトールペイントもお好きということだったので、
門扉などもお好みに合わせて曲面的なアイアンをご提案。

 

駐車スペースも最大限とりたいということでしたので
ご要望に合わせて開口幅が最も広い折れ戸タイプをチョイスさせて頂きました。

gallery

日沼さま1

日沼さま2

日沼さま3
line

埼玉県 Nさま邸

line
新築の外構工事をご依頼いただきました。

 

全体的にシンプルモダンかつ建物に見劣りしないよう

高級感をだせるようイメージしてデザインを考えました。

 

ファサード部分のこだわりは階段周り!!

最近のスタンダードは300角タイル。

そして 普通に立ち上げていくのですが、

今回は400角タイルでしかもアゴ付きの階段です。

 

1段1段にアゴをつけることで奥行きと立体感を演出し

400角タイルを使用することでゆったりとした広い玄関ポーチ・階段で

ワンランク上のファサードとなっています。

 

お庭はウッドデッキと目隠しを兼ねてハードウッドの

スリットフェンスです。

 

ウッドデッキは樹脂デッキでメンテナンスフリー

リビングからは段差なしでデッキにでることができます。

 

フェンスは高さ2500㎜と背を高くしていますが、

スリットにし、配置も左右ズラすことで奥行き感をだし

圧迫感を少なくしこちらも高級感を演出しています。

 

デッキの中をくりぬきシンボルツリーを入れることで

涼しさも演出しながらお施主さまもご満足のお庭となっています。

gallery

negisi1 negisi2line

negisi4  negisi3

line

 

 

埼玉県 Iさま邸

line
『今まで自分で剪定していたが、樹木が大きくなりすぎて隣地へ伸びてしまっているので何とかしたい!!』

とのご要望でご訪問させていただきました。

 

お庭にはモクレン・カエデ・ロウバイ・モッコウバラ・コナラ・・・とたくさん植えておられます。

またお子さん(小学生)もお庭の落葉拾いをしていてとても自然や樹木が好きなご家族という印象をうけ、

是非とも何かお役にたてればと感じ、お話を聞いていきました。

 

一番のお悩みは隣地境に植えているモクレンとコナラの枝の広がりと落葉です。

植栽するときには小さい木であったと思いますが、

大きくなる樹木なので隣地沿いに植えてあると木の生長ととともに枝葉が広がり、

葉や花びらが落ちて隣地にご迷惑をおかけしてしまうというケースです。

 

世代交代時に伐採してしまうケースや移植という方法もありますが、

今回は思い入れのある木であるので現状のものをできるだけ小さくする方向で

お話させていただきました。

 

また、道路沿いからの視線も気になるということで目隠しになるフェンスを設置したいという

お話もございました。

お庭や樹木のことも考慮し、風通しの確保できるルーバータイプのもと

リビング前は暗くならないように採光性のあるものの組み合わせのフェンスを

設置することになりました。

高さも道路からみて視線をかわせるラインでおさえたので

圧迫感もなくおさめられたと思います。

gallery

170B-e1428663897936 170A-e1428663914154
line

170B-e1428663897936 170A-e1428663914154

line

埼玉県 Sさま邸

line

角地の立地であり玄関から道路までが近く、

人の往来・視線が気になるので何とかしたい・・・とのお問い合わせをいただきました。
最近は門を設置しないオープン外構も多く、アプローチに余裕のある家なら良いのですが、
さすがに玄関to道路ですと気になりますね。

しかしながら、玄関ポーチの大きさもあまり余裕がなく門扉をどうつけるか。
また、あまり圧迫感を感じさせず、さらに地震に対する強度も考えると、門塀の高さもどこまであげるか。
・・・・頭を悩ませました。

既存のブロックフェンスとの連続性も考慮し、つぎはぎ感がでないようにも注意を払いました。
門扉は打ち開きにするスペースがないため外開きにしましたが、
開いたときに越境しないギリギリのところで設置し、できるだけ有効寸法を確保しました。
門袖の高さも既存のブロックフェンスに合わせて設定し、連続性のある仕上がりになったと思います。
お庭も除草対策として全面タイルテラスになり、スッキリとした印象に。
既存の桜は鉢植えにし、新たなシンボルへと生まれ変わりました。

gallery

170B-e1428663897936 170A-e1428663914154

line

170B-e1428663897936 170A-e1428663914154
line

170B-e1428663897936 170A-e1428663914154

line

 

 

 

埼玉県 Eさま邸

古くなったウッドデッキ(ソフトウッド)の交換と、
それに合わせてお庭も作り替えたいとのご相談をいただきました。

お話をお伺いする中で玄関前に記念樹として植えてあるキンモクセイも
何とかしたいとのことでした。
道路に近いせいか根の行き場がなく
一部隆起しレンガアプローチを持ち上げている所も見受けられました。

そこでご相談のうえ断腸の思いでキンモクセイは外す方向、
また懐が狭いお庭のため、ウッドデッキと花壇、目隠しの高さなどのバランスを考慮しながら
お庭をプラニングすることになりました。

庭内の花壇とデッキは曲線で構成し、できるだけ狭さを感じさせないようにしています。
また花壇素材も内と外で素材を替え単調にならないようにしてみました。
また、ポストは鮮やかなオレンジでアクセントを付けています。
キンモクセイを外したかわりに今回はツリバナをいれさせていただきました。
軽やかな落葉樹で吊り下がる実と紅葉がキレイな樹木です。

まだ花壇内に植物がなく寂しい印象ですが、春になったら追加の植栽もご提案予定です。

■■■■■■■■■■■■■■   Before   ■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

156B

デッキ撤去後。奥行きの狭いお庭です。

157B

玄関前に生い茂っていたキンモクセイ。

□□□□□□□□□□□□□□□   After   □□□□□□□□□□□□□□□

 

156A

バランスにこだわったデッキ・スクリーン・花壇。

狭山市 Eさま邸

オレンジのポストがアクセントに。

 

埼玉県 Eさま邸
写真

お庭いじりが大好きなご夫妻。既存のアプローチやウッドデッキもご主人さまが手がけたお庭でした。今回ウッドデッキが古くなってきたので直すか交換したい、アプローチもやり直したい、また芝の管理が大変になってきたので手間のかからない庭にしたいということでご相談を頂きました。

写真

そこで緑の管理をしやすくする目的で樹木帯とその他の部分のエリアをしっかりわけて、手のかかる芝の面積を縮小し舗装面を大きくとる方向でデザインに落とし込んで行きました。まずはレイアウトから決めていき次に素材選び。お話を伺う中で雨による排水の面も心配されていたので今回は透水性のあるインターロッキングとレンガを組み合わせたアプローチ&テラスをご提案しました。ウッドデッキの素材もメンテナンスが容易な木樹脂素材をご提案。色選びもサンプルを見ていただきながらじっくりと決めて行きました。

全体のイメージは樹木を多めに自然な雰囲気を演出したいのですが、インターロッキングなど角のあるものや構造物が多いとどうしても直線的で固い印象になりがちです。そこで今回一番こだわったのは曲線!アプローチの曲線を軸にレンガ土留め、さらにはウッドデッキも曲線にし柔らかい印象を持たせるようにしました。さすがにインターロッキングの曲線カットは手こずりましたが味わいのあるお庭が出来上がりました。

Blog
2016.4.11 桜リポート2016、青梅編 えー、シリーズでお届けしてきました桜リポート(3回だけ)、 いよいよ最後かも(笑  ...
IMG_5101 のコピー
ここまで
2016.4.6 世界文化遺産に行ってみた。 今日の訪問先は静岡です。 お仕事終えて、さて、折角ここまで来たからどっか行かなくちゃー。 ...
IMG_5026
ここまで
2016.4.4 ハナニラについてですが。 だいたい白いんですけど、       &n...
IMG_4924-1
ここまで
2016.3.30 桜リポート2016、目黒川編 今日の桜は、大人気のお花見スポット、目黒側沿いです。 満開の少し手前、ちょーーーど見頃の桜でした。...
IMG_4937
ここまで
2016.3.24 桜リポート2016、はじめます 寒の戻りでテンションだだ下がりですが、唐突に今年の桜リポート♪ 今日の桜は、富士見市にて。 ...
IMG_4785
ここまで
newarrival
Nさま邸2
Exterior 埼玉県 Nさま邸
大判の素材と落ち着いたトーンで、シンプルかつ重厚感のある玄関周りとなって... 続きを読む>> ここまで
Sさま邸1
Gardening 埼玉県 Sさま邸
玄関まで続くアプローチと、ウッドデッキを囲むプレームパーゴラのご提案。 ... 続きを読む>> ここまで
Sさま邸6
Gardening 埼玉県 Sさま邸
限られたスペースでも植物を楽しみたいというお施主様の希望にお応えして。 ... 続きを読む>> ここまで
Tさま邸1
Gardening 埼玉県 Tさま邸
ワンちゃんと過ごすためのお庭にしたい、とのご希望でワンちゃんとくつろぐサ... 続きを読む>> ここまで
Yさま邸1
Gardening 埼玉県 Yさま邸
シンプルな門塀と石貼り・枕木のアプローチ。 ナチュラルな雰囲気がお... 続きを読む>> ここまで
工事対応エリア  ■埼玉県 :
川越 狭山 川島 坂戸 鶴ヶ島 日高 飯能 吉見 東松山 鳩山 越生 毛呂山 滑川 嵐山 小川 熊谷 深谷 本庄 美里 寄居 上里
桶川 北本 鴻巣 行田 さいたま 草加 川口 蕨 戸田 上尾 伊奈 和光 所沢 朝霞 新座 入間 八潮 三郷 吉川 越谷 松伏 春日部 杉戸 宮代 白岡 蓮田 幸手 久喜 加須 他
         ■東京都 :
文京 板橋 練馬 豊島 千代田 中央 港 新宿 台東 墨田 江東 品川 目黒 大田 世田谷 渋谷 中野 杉並 荒川 足立 葛飾 江戸川 北 羽村 あきる野 西東京 瑞穂 青梅 八王子 立川 武蔵野 三鷹 府中 昭島 調布 町田 小金井 小平 日野 東村山 国分寺 国立
福生 狛江 東大和 清瀬 東久留米 武蔵村山 多摩 稲城 他
         ■神奈川県:
川崎(各区) 横浜(各区) 他
© 2015 Pietra Ink.